株式会社リーベについて

 

ドイツ語で「」を意味する「LIEBE」

地域にされるようなのあるサポートを。

そんな願いを込めて株式会社リーベを設立しました。

 

 

 

株式会社リーベは2016年に「便利屋リーベ」として開業しました。

網戸が破れてしまった、機械の使い方が分からないなどの日常の小さな「困った!」から廃品回収や引っ越しのような大きな事まで様々な内容のご依頼をいただき、地域の方々の生活のお手伝いをさせていただいてきました。

沢山のご依頼をいただき、沢山のお家にお伺いしていく中で、どうしても「便利屋」としては手が届かずに「業者にお願いしてください」とお断りしていたキッチン交換ユニットバス交換や壁紙の貼り替えなどといった大規模な「困った!」に対応するべく、2019年5月に「株式会社リーベ」と名前を改め、大手住宅メーカーLIXILと提携し、リフォーム店としてリニューアルオープンいたしました。

これからも地域に寄り添い愛のあるサポートをというスタンスは変わらずに、より多くのお手伝いができるようになればいいなと思っております。

お店のあるこの地域は、高齢化社会と言われる中で子育て世代がとても多い地域です。

「思い出」と「これから」を繋いでいける温かい家を造れるような、そんな会社でありたいと思います。